2015.05.11

CO・OPセフターENERGY

植物原料のセフターで
森を守る

植物原料のセフターで森を守る

コープの洗たく用洗剤「セフター」は1969年、水環境への配慮や、
安全性を求める組合員さんの声に応えて開発されました。
「セフター」という名前は“安全(safe)・安心な洗剤を”との
思いから付けられています。

地球や原料生産国の自然環境に配慮

パーム・ヤシの生産と
森の環境問題

セフターの主原料はパーム・ヤシから採れるパーム油です。植物だから再生産が可能で、CO2(二酸化炭素)を吸収して育つため、石油などの利用よりも大気中のCO2増加を抑制します。
しかし近年、世界的にパーム油の需要が増加し、パーム・ヤシの農園が急速に拡大。生産地の一つ、ボルネオでは伐採などで森と森が分断され、野生動物たちの生活の場がおびやかされています。

マレーシア ボルネオ島赤道直下にあり、インドネシア、マレーシア、ブルネイの3カ国にまたがっています

使いながら森を守る
プロジェクトを応援

コープでは「ボルネオのみどりをつなごう」キャンペーンを進めています。対象洗剤をご購入いただくと、パーム・ヤシ農園の大規模開発で分断されたボルネオの土地確保の活動に寄付。熱帯雨林を回復させる取り組みを応援します。
森と森を結び直すことで、野生動物が自由に行き来できる場所(=「コープの森」)を広げ、生物多様性の維持、回復につなげていきます。

画像提供:NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン

コープの洗剤を利用してボルネオのみどりをつなごう

●期間:2015年10月2回まで。●対象品:コープの洗剤10アイテム※粉末洗剤は箱商品・詰替え品も含みます※液体洗剤は詰替え品も含みます●寄付先:NPO法人 ボルネオ保全トラスト・ジャパン『ボルネオ緑の回廊(かいろう)プロジェクト』アブラヤシのプランテーション開発によって分断された、ボルネオの熱帯雨林をつなげることで「生物多様性」を守る活動です。

昨年*は、コープ全体の寄付金総額271万4,953円 *2014年5月21日〜11月20日実施 トータル寄付金額は1,329万1,071円 ありがとうございました!

1品購入につき1円を寄付 ※パッケージが変更になる場合があります。

今年もご協力よろしくお願いいたします

「セフターENERGY抗菌・防臭」がパワーアップ!

「セフターENERGY」シリーズは、すすぎが1回で済み、節水・節電・時短できる液体洗剤です。このたび「抗菌・防臭」タイプがパワーアップしました。

【抗菌力アップ】24時間抗菌試験(※1)実施済

新配合「ハイパワー抗菌成分」がニオイの原因菌をブロック。
菌の増殖を防ぎ、菌の住みにくい状態にします。

抗菌力アップ

※1 24時間抗菌試験:JIS L 1902に準拠した試験方法による
  (洗浄後の布に菌を塗布し培養後、菌の増抑制を確認)

【洗浄力アップ】しつこい汚れもきれい

新洗浄成分「フルアクティブ酵素※2」を配合し、
洗浄力が25%向上※3。タンパク汚れを分解し、
菌の栄養源やニオイの元となる汚れをしっかり落とします。
襟汚れなどには直塗りがおすすめです

パワーアップ!

※2 タンパク分解酵素
※3 従来品との比較

CO・OPセフターENERGY 抗菌・防臭 本体 400g

CO・OPセフターENERGY 抗菌・防臭 つめかえ用 360g

CO・OPセフターENERGY 抗菌・防臭 つめかえ用 360g×12

記事一覧

産直・産地だより

PAGE TOP