日本近海で獲れる魚の中でも、あじは日本の食卓で昔から親しまれてきた魚の一つです。
コープネットでも、組合員さんにさまざまなあじの商品をご案内しています。
今回は、佐賀県の天生水産(株)が作る国産あじを使った商品をご紹介します。

九州 佐賀県 唐津港 天生水産

佐賀県北部の唐津港近くにあります

天生水産株式会社岩本剛さん

九州北部は良質な漁場

私たちの会社は、海中に設置した網で漁をする定置網漁業から始まりました。そんな中でもっと地元の魚を食べていただきたいという思いが増し、加工をするようになって約50年です。
九州北部の沖合は魚のエサとなるプランクトンが豊富。良質で新鮮な魚が獲れる国内でも有数の漁場の一つです。
昭和中期、東京の築地市場に全国から魚が集まるようになり、九州産のあじの質の良さも知られるようになりました。

海の恵みを大切にした商品作り

あじは昔からある干物はもちろん、お子さんにも食べやすいように味付けしたものなど、時代や組合員さんの好みに合うように加工しています。それで原料も大小さまざまなサイズを用途に応じて使うことができ、海の恵みをいかせるんです。ご家庭で気軽にいろいろなあじをお楽しみください。

  • あじの競りの様子。
    威勢のよい声が飛び交います
  • 海側から見た唐津魚市場
・脂がのる旬の4~9月に漁獲 ・遠赤外線乾燥機でふっくら仕上げ 九州産真あじの開き 300g(5枚)約15〜16cm 九州産真あじの開き(大) 240g(2枚)約18〜20cm ・小さめサイズのあじも有効活用・高圧処理で骨までやわらかくし、唐揚げに ・自社製の調味液であじのおいしさを引き出す 骨まで食べられる国産あじの甘酢漬け 230g