CO・OPフリーリア専用のローズガーデン

所在地:
宮城県登米市
敷地面積:
約34,000㎡
栽培バラ株数:
約1万6,000株

最も香りのよいときを
逃さず手摘み

バラの花が咲き誇るハウスの中。優雅なバラの香りが広がっています。
「最も香りが良く、成分も充実しているのは8分咲きのとき。見た目ではなく、花の下のふくらみをさわるとわかります。手で確認しながら摘んでいくんですよ」と栽培管理部課長の鎌田哲也さんは話します。
バラは5月下旬〜11月まで4、5回花を咲かせます。その間、毎朝花摘み。「ハウスに咲くバラの香りをそのままお届けしたいですからね。栄養分も毎日バラの様子を見ながら調整して与えています」

外気温より10℃ほど高くなるハウス内温度。「優雅な気持ちではいられない」と笑います。日焼けやトゲ予防のために長袖やアームカバーを身に着け、黙々と摘んでいきます

組合員さんと私たち
お互いの「ありがとう」

全国の生協ではバラ園の産地視察を実施。多くの組合員さんがやってきます。「花摘みなどを体験してうれしそうな顔を見るとやりがいを感じます。商品を使ってくれるのは、こうした組合員さんなんだと実感できるのもいいですね」と鎌田さん。組合員さんの帰り際の「ありがとう」という言葉に、幸せな気分になるといいます。鎌田さんは、「フリーリアには香りや美容成分はもちろん、組合員さんにきれいになって喜んでほしいという、私たちの気持ちもたくさん入っています」と話しています。

花とがくを分ける「ばらし」作業。一つひとつ手作業で

CO・OPフリーリアは、コープと
ナリス化粧品が一緒に作りました。

株式会社ナリス化粧品研究開発部研究課課長森田哲史さん

これからも私たちの技術で
組合員さんの声に応えていきたいです

組合員さんの声に応えるためCO・OPフリーリアには、私たちが持つ自然由来の成分を使った化粧品作りの技術を生かしました。さまざまな植物を研究して、バラの花びらに肌を保湿する効果が最も高いことを発見したんです。さらに商品に使っているバラは、リラックス効果のある香りを持つ品種を選びました。私たちナリス化粧品の社員も、研修会などで組合員さんと交流する機会があります。直接組合員さんの声を聞くと、これからもご期待に応えていこうとより一層やる気が高まります。

バラのふき取り化粧水 洗顔後、普段のスキンケアの前にお使いください。ローズ水由来のやさしい香り 無香料 無着色 パラベン(防腐剤)無配合 CO・OP フリーリア フェイスクリア(180㎖)